2017年シーズンを振り返り!松田遼馬の成績 背番号56

2016年は後半戦に台頭し、22試合登板で防御率1.00という好成績を残した松田遼馬。
当然2017年はシーズンを通しての活躍が期待されましたが、防御率が大幅に悪化。
一軍定着とはなりませんでした。

スポンサーリンク

成績

            

登板 投球回 防御率 勝利 敗戦 セーブ ホールド 奪三振 奪三振率
26 35 2/3 5.05 1 2 0 1 33 8.33

一軍定着ならず

若いリリーフが少ないこともあって、ロングリリーフも多かった松田。
しかし失点をするシーンも多く、防御率は5.05。
被安打率や与四球率も前年より悪化をし、シーズン途中に二軍落ち。
その後は再昇格はあったものの、石崎の台頭などもあり一軍に定着することはできませんでした。
また人員不足により先発も経験しましたが、2回3失点で敗戦投手に。
不完全燃焼でシーズンを終えることになりました。

個人的には勝ちパターン入りも期待していただけに、2017年の松田には物足りなさが残ります。
今度こそ、シーズン通しての一軍定着なるかどうか。
良くなってきたというカーブを磨き、競争に再び挑んで欲しいと思います。


にほんブログ村

スポンサーリンク
336×280
336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336×280