2016年シーズンを振り返り!伊藤和雄の成績 背番号92

1度は育成落ちをしながらも、支配下に復帰をした経緯を持つ伊藤和雄。
しかしブレイクをするまでには至らず、2016年もわずか5試合の登板に終わっています。
現在27歳ということで、これからの1年1年はより結果が求められることになります。

スポンサーリンク

成績

登板  5
投球回 7 1/3
防御率 2.46
勝敗  0勝0敗
セーブ 0
HP   0
奪三振 9

結果を残せず・・・

2016年、伊藤和の登板はわずか5試合。
防御率は2.46ですが被安打は投球回を上回っており、決して良い内容とは言えません。
それを裏付けるように二軍では18試合に登板をして防御率は8.14と、散々な成績に終わっています。
球速は一軍で152kmという数字を残しているのですが、それだけでは通用しないのがプロの世界。
スピード以外の何かを身に付けて欲しいと思います。

この選手には1度故障でフォームを崩し、球速がガクンと落ちてしまったという不運な経緯があります。
それを考えるとよくぞここまで戻したと言えますが、しかし球が速くても抑えなければ生き残ることは出来ません。
2017年も同じようなシーズンを過ごしてしまうとオフの契約が危うくなる恐れもありますので、とにかく結果を残して欲しいと思います。


にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする