2016年シーズンを振り返り!田面巧二郎の成績 背番号97

2012年にドラフト3位で指名され、即戦力の期待もあった田面巧二郎。
しかし2015年までは一軍で投げることも出来ず、そればかりか育成選手に落ちることにもなりました。
そんな田面の2016年を振り替えってみたいと思います。

スポンサーリンク

成績

登板  4
投球回 4 1/3
防御率 6.23
勝敗  0勝1敗
セーブ 0
HP   1
奪三振 2

支配下復帰、そして一軍デビュー

育成選手となっていた田面ですが、2016年開幕したばかりの4月早々に支配下に復帰。
5月には一軍デビューを飾ることになりました。
デビュー戦は終盤の8回、かつ同点という痺れるような場面でしたが原口との元育成バッテリーで見事0に抑えました。
ただその後は一軍に定着出来るほどの投球を見せられず、わずか4試合の登板で二軍落ちをすることに。
また二軍でも27試合に登板をして防御率は4.30、与四死球は投球回81回2/3の半分以上となる49を記録するなど低調な成績に終わっています。

待望の一軍デビューを果たし、一歩前進をしたことは確か。
ただ依然として、崖っぷちに置かれている状況には変わりありません。
制球を改善するなど、もう1ランク2ランクの成長を見せて欲しいと思います。


にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする