完封リレーで勝利 岩貞が6回無失点の好投

昨日の打ち疲れというわけではないんでしょうが、18日の試合は4安打1得点に終わった阪神タイガース。
しかしそれならばと、投手陣の完封リレーにより勝利をモノにしました。
オープン戦初登板となった岩貞は、6回無失点の好投。

スポンサーリンク

岩貞-高橋-桑原-ドリス

今月行われた侍ジャパンとの強化試合での岩貞は、0に抑えてはいたものの調子はそれほど良さそうには見えませんでした。
ただそこからしっかりと調整をしてきた様子で、今日の試合は内容のある投球を見せてくれました。
それでも昨年の良かった時ほどではありませんが、これから開幕に向けてさらに段階を上げてくれることでしょう。

昨年セットアッパーとして活躍をした高橋は、今年も調整は順調な様子。
岩崎がリリーフに転向をしますが、計算を出来る左のリリーフ投手という意味では実績のある高橋が一番でしょう。

このオープン戦、コツコツと結果を出しているのが桑原。
一軍は狭き門ですが、少しずつこじ開けています。
移籍3年目の覚醒なるか?

今年、抑えを任せられそうなドリス。
ここまでの仕上がり具合を見ていると、つい最近まで故障の影響で契約が保留になっていたのが不思議なくらいです。
マテオと共に、ブルペンの柱になってくれることを期待しています。


にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする