将来の4番候補!大山のここまでの二軍成績

オープン戦で.333の打率を記録したドラフト1位の大山。
ただまずは体を鍛えるというチーム方針のため、スタートは二軍で迎えることになりました。
将来主軸を打つための、研鑽の日々を歩んでいます。

スポンサーリンク

ここまでの二軍成績

ここまでの大山の二軍成績は、.353(17-5) 0本 1打点。
OPSは.826を記録しています。
一軍のオープン戦で3割を打っていただけあって、二軍の公式戦にもすぐに対応をしている様子。
まだ始まったばかりなので打率はすぐに変動しますが、2割後半から3割前後はキープ出来るのではないでしょうか。
ルーキーが活躍することで、二軍の更なる活性化も期待出来ます。

昇格はオールスター前後か

金本監督は大山に、オールスター前までに4~5kg体重を増やすことを課しています。
一軍の状況にもよりますが、順調に行けばそのあたりでの昇格はあるでしょう。
現状でもある程度プロに対応している大山ですが、体が大きくなりスイングスピードも上がった時にどのような姿を見せくれるのか。
伸びしろは大きく、確実性と長打力を併せ持った選手になれる期待感があります。
その進化を一軍で見せてくれる時を、楽しみに待ちたいと思います。


にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする