岩貞今季初勝利!野手では中谷が福留の代役を果たす

16日の中日戦では、岩貞が今シーズン初勝利。
8回途中までを1失点に抑え、リリーフの負担を軽減しました。
また野手では休養日の福留に代わる中谷の他、糸井や北條が活躍をしました。

スポンサーリンク

岩貞が初勝利!

7回2/3を投げて、被安打8与四球1。
絶好調という感じではありませんでしたが、それでも1失点に抑える好投をしてくれました。
過去2回の登板は炎上をしただけに、まず1つ勝ちが付いたのは本当に良かった。
単発に終わらせずに、次の登板からも調子を上げていって欲しいいですね。
岩貞には、左のエースになって貰わないと困ります。

中谷が攻守に活躍

この試合を振り返ってみると、中谷の初回のファインプレーは本当に大きい意味を持つプレーとなりました。
あれがなかったら、岩貞も8回までマウンドに立っていることは無かったのかもしれません。
また打つ方でもあわやホームランかという2ベースと、勝ち越しの犠牲フライを放ちチームに貢献。
福留の代役を務めてくれました、
ただあえて注文をすると、代役ではなくレギュラーを獲るためにも9回の満塁の場面では打って欲しかった所です。

糸井が猛打賞、そして久しぶりのスタメンとなった北條はタイムリー3ベース。
少し冷えていた打線に、活気が戻りつつあります。
今週も勝ち越しを期待しています。


にほんブログ村

スポンサーリンク
336×280
336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336×280