中谷・原口の連弾で逆転!久しぶりに打線が爆発

(横浜5-10阪神)
中谷の同点2ランに、原口の勝ち越しホームラン。
久しぶりに打線が爆発し、ダブルスコアで勝利しました。

スポンサーリンク

まさかの場外ホームラン

初回は福留が先制タイムリーも、1死満塁で原口がゲッツー。
そして二回もチャンスをフイにし、今日も序盤から拙攻が続いた阪神タイガース。
そんな空気を変えてくれたのが、3回表の中谷。
ランナー一塁から、場外となる同点ホームラン!
阪神の生え抜き選手が場外ホームランを打つのは、いつ以来なのでしょうか?
甲子園ではまずあり得ませんしちょっと記憶にないのですが、ともかくこれでチームの雰囲気は一変。
続く原口が勝ち越しホームランを放ち、一気に試合は阪神ペースになりました。
4回以降も阪神はヒットを打ちまくり、終わってみれば16安打10得点。
糸井・福留も底は脱しており、これからの野手の上がり目を感じさせるような試合となりました。

ロジャースが来日

新外国人選手のロジャースが、6日に来日をしました。
一軍の試合に出るのはオールスター後になるとのこと。
ロジャースが上がると他の野手にとっては一軍枠が1つ、西岡次第で2つ失われることになります。
微妙なラインにいる選手は、これまで以上にアピールに必死にならなければいけません。
それがチームの勢いにも繋がるわけですから、そうした面でのロジャース効果にも期待をしたいですね。

7日からは巨人との3連戦が始まります。
打線もチーム状態も上がってきていると思いますので、勝ち越しておきたい所。
まずは好投を続けながらも未勝利の小野に、きっちり勝ちをつけて欲しいと思います。


にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする