1度は逆転も・・・7連戦は敗戦スタート 藤浪160km

本日14日から、阪神は7連戦が始まります。
その初戦となった本日は、またも広島に敗戦。
これで対戦成績は6勝18敗となりました。

スポンサーリンク

リリーフ陣が打ち込まれ・・・

2点ビハインドで迎えた7回裏、広島に珍しくミスが続きメスのタイムリーなどで逆転。
しかしここまで安定感を見せていたサターホワイトが2点を取られ、そして防御率0点台だった松田もルナにホームランを打たれることに・・・。
弱い時というのはこんなものなのかもしれません。
それにしても6勝18敗というのは4試合に1度しか勝てていないということなのですから、いくら相手が優勝チームとはいえ情けないものがあります。
今年は広島とはあと1試合残っていますが、最後に勝って来シーズンに引きずらないよう切り替えて欲しいものです。

藤浪160kmもピリッとせず

初回に自己最速となる160kmをマークした藤浪。
160km台は日本人としては3人目の快挙で、やはり並大抵の投手ではないことを改めて思い知らされました。
しかし投球内容はピリッとせずこの試合も立ち上がりに失点、また先頭打者に3度四球を与えるなど物足りない内容に終わりました。
結果としては6回3分の2を自責2(失点3)なのですが、128球6四球はテンポが悪すぎます。
雨の影響も多少はあったのかもしれませんが、今シーズンは大体こんな感じです。
立ち上がりの悪さと制球難さえ改善出来たら、国内トップクラスの投手になれるのですが・・・。
本人が1番悔しいと思いますし、来年はリベンジをして欲しいですね。

変則的な日程となっており、明日15日からは相手が変わり横浜3連戦が始まります。
予告先発はメッセンジャー。
リリーフに疲れが見えてきただけに、少しでも長い回を投げてくれれば。


にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする