望月惇志が19日巨人戦で1軍デビューか 2軍での成績は?

スポニチによりますと、阪神は19日の巨人戦で高卒ルーキー望月惇志の先発を予定しているとのこと。
望月は10日の2軍戦で1失点完投勝利をマークしており、それが1軍の首脳陣にも評価されたのでしょう。
さまざまな若手を起用してきた今シーズンですが、そのトリを望月が飾ることになりそうです。

スポンサーリンク

最速152km!

プロに入るまでは、148kmが最高球速だったという望月。
しかし今では152kmにまで伸びており、10日の試合も最終回になっても150kmをマークしていました。
順調に成長をしている19歳。
もしかしたら19日の試合で、自己最速をまたも塗り替えるということもあるかもしれません。

2軍での成績は?

望月の2軍での成績は、14試合登板で5勝3敗 3.84。
高卒ルーキーとしては良くやっていますが、凄く良いというわけではありません。
10日の試合では完投勝利を収めたとはいえ、2軍と1軍ではプレッシャーも打者のレベルも違います。
抑えるに越したことはありませんが、打たれる可能性も小さくはないでしょう。
しかし仮に打たれてたとしても、それもまた経験。
先発として大きく成長をして欲しい投手です。

もし19日の巨人戦に初先発で初勝利をすれば、阪神の高卒ルーキーでは初めての快挙とのことです。
果たして、1軍の試合で巨人を相手にどのようなピッチングを見せてくれるのでしょうか。
19日の試合を楽しみに待ちたいと思います。


にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする