2018年シーズンを振り返り!山本翔也の成績 背番号47

2013年、王子製紙からドラフト5位で入団した山本翔也。
制球の良い左腕ですがなかなか芽が出ず、2018年もわずか1試合の登板。
戦力外通告を受けることになりました。

スポンサーリンク

成績

登板 投球回 防御率 勝利 敗戦 セーブ ホールド 奪三振 奪三振率 WHIP
1 3 15.00 0 0 0 0 1 3.00 2.67

一軍定着ならず

一軍では、1試合のリリーフ登板に留まった山本。
また二軍でも28試合に登板し防御率4.35と、それほどの数字を残すことは出来ませんでした。
制球の良い左投手は存在。
しかし30歳という年齢もあり、残留をすることは出来ませんでした。
引退後は保険代理店に勤務。
社内に草野球チームがあることもあって、代表取締役からの直々のスカウトがあったそうです。

2015年には、先発登板でプロ初勝利を挙げた山本。
王子製紙に所属をしていたことから、入団当時は「ティッシュ王子」と報道をされていました。
今後は再び会社員として、プロで培った経験を活かして欲しいと思います。


にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする