2018年シーズンを振り返り!緒方凌介の成績 背番号65

高い身体能力を持ちながらも、二軍生活が続いていた緒方凌介。
2018年も、一軍に昇格をすることが出来ずにシーズンを終えることになりました。
オフに戦力外となり、現役を引退しています。

スポンサーリンク

成績

(二軍成績)

試合 打率 本塁打 打点 盗塁 出塁率 長打率 OPS
93 .271 6 32 8 .359 .417 .776

一軍出場なし

オープン戦でサファテからホームランを放つものの、アピールが続かず二軍スタートとなった緒方。
一軍はいつまで経ってもセンターが埋まらない状況でしたが、それでも緒方が呼ばれることはありませんでした。
OPS.776と二軍ではまずまずの成績を残し、ファーム日本一に貢献。
しかしドラフト後に戦力外通告を受け、フェニックスリーグで故障もしたから引退を決意。
引退後は球団に残り、広報の仕事に就いています。

同じ大学出身の今岡や桧山を超える逸材と言われましたが、一軍では通算51試合の出場に終わった緒方。
そのポテンシャルが開花することなく、こういう結果になったのは惜しまれます。
今後は選手時代とは違う形で、チームをサポートして欲しいと思います。


にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする