2019年シーズンを振り返り!糸原健斗の成績 背番号33

チームでもトップレベルの選球眼を有する、糸原健斗。
前年の活躍が認められ、2019年はキャプテンとして臨んだシーズンになりました。
常にグラウンドに出続け、2年連続で全試合に出場しています。

成績

 

試合 打率 本塁打 打点 盗塁 出塁率 長打率 得点圏 OPS BB/K
143 .267 2 45 6 .353 .336 .314 .689 0.86

2年連続全試合出場

2年連続で、開幕オーダーに名前を連ねた糸原。
当初は7番を打っていましたが、他の選手の不調もありやがて2番を担うようになりました。
相変わらずの選球眼を発揮し、つなぎ役としてチームに貢献。
後半戦は5番や6番を打つ試合が増え、その影響もあり打点は前年よりも10アップしました。
セカンドの守備率が年々上がっている点も評価することができます。
ただ打率は2分近く落としており、守備も範囲に関しては改良の余地があります。
チームが優勝するためにも、20代レギュラーの糸原にはもう一回りの成長を期待しています。

引き続き、キャプテンとしてシーズンに臨む糸原。
今年は変則的な日程となり、キャプテンの統率力がより重要なシーズンになりそう。
成績でも、精神面でもチームを引っ張って欲しいと思います。


にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする