2019年シーズンを振り返り!長坂拳弥の成績 背番号39

2016年ドラフト7位、長坂拳弥。
坂本と同じく、守備型キャッチャーという触れ込みで入団をした選手です。
そんな長坂の2019年を振り返りたいと思います。

成績

 

試合 打率 本塁打 打点 盗塁 出塁率 長打率 得点圏 OPS BB/K
3 1.000 1 1 0 1.000 4.000 5.000 0.00

プロ初本塁打を記録

開幕しばらくは一軍に捕手を2人しか置かなかったチーム事情もあり、わずか3試合の出場に終わった長坂。
打席に立ったのは6月1日広島戦の一打席のみ。
しかし、その一打席で見事にホームランを放ちました。
長坂にとってはこれがプロ初本塁打、初打点。
記念すべき日となりました。
また二軍では63試合に出場し、打率.219を記録。
一軍での出番を増やすためにも、もう少しこの数字を上げる必要がありそうです。

片山に藤田と捕手の獲得が続いており、危機感も持っているであろう長坂。
捕手の選手寿命は長いとはいえ、競争に負けてしまえば二軍暮らしで現役生活を終えてしまいます。
攻守にスケールアップをして、存在をアピールして欲しいと思います。


にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする