2019年シーズンを振り返り!荒木郁也の成績 背番号58

強豪・明治大学野球部出身の荒木郁也。
今年で32歳と中堅を過ぎ、ベテランと呼ばれる年齢になってきました。
しかし一軍未出場に終わった前年に続き、2019年も苦しいシーズンとなっています。

成績

 

試合 打率 本塁打 打点 盗塁 出塁率 長打率 得点圏 OPS BB/K
9 .111 0 0 0 .111 .222 .000 .333 0.00

9試合の出場に留まる

シーズンを通し、わずか9試合の出番に終わった荒木。
二軍ではさまざまなポジションを守り試合に出続けましたが、打率は.241に留まっています。
チームトップとなる19盗塁には光るものがありますが、やはりこの世代の選手は一軍でプレーをしてナンボ。
今の阪神には近本以外にも植田や江越といった足のスペシャリストがいるため、代走要員に不足はしていません。
荒木が1試合でも多く出場するにはユーティリティ性を保ちながら、とにかく打撃を磨いていくしかないでしょう。

昨年は、ドラフトで5人の野手を獲得をした阪神。
二軍では、遠藤・小幡の二遊間を育てようとしている方向性も感じられます。
荒木が生き残るためには、少ないチャンスでアピールして一軍への切符を掴まなければなりません。


にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする