2019年シーズンを振り返り!望月惇志の成績 背番号61

恵まれた体格から150km台の速球をポンポン投げ込む望月惇志。
将来が楽しみな選手の1人です。
そんな望月の4年目のシーズンを振り返りたいと思います。

成績

登板 投球回 防御率 勝利 敗戦 セーブ ホールド 奪三振 奪三振率 WHIP K/BB
8 31.1 4.02 1 1 0 0 26 7.47 1.63 1.56

大舞台で先発

プロ入り初となる一軍キャンプスタートとなり、オープン戦では159kmをマークした望月。
開幕一軍こそ逃しましたが、4月4日に早くもリリーフとして一軍のマウンドを踏みました。
しかしその試合で打ち込まれてしまい、翌日には抹消。
二軍では先発調整を行い、再昇格した7月からは一軍でも先発起用されるようになりました。
結果的にシーズンでは1勝に留まりましたが、矢野監督は望月をCSファイナルに抜擢。
敗戦投手にはなりましたが、今後を期待して大舞台を経験させておきたかった意図が伺えます。

4日に行われたソフトバンクとの二軍戦では、3回を無失点に抑えている望月。
一軍に呼ばれるとすれば現段階ではリリーフでしょうが、先発の経験も積んだことは強みとなります。
少しでも多くの試合でチームに貢献してくれることを期待しています。


にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする