2019年シーズンを振り返り!桑原謙太朗の成績 背番号64

2017年、2018年と2年連続でフル稼働した桑原謙太郎。
「真っスラ」を武器とし、数多くの窮地を救ってくれました。
しかし2019年はその疲労もあってか、大半を二軍で過ごしたシーズンとなりました。

成績

登板 投球回 防御率 勝利 敗戦 セーブ ホールド 奪三振 奪三振率 WHIP K/BB
7 5 9.00 2 0 0 3 6 10.80 2.60 2.00

コンディション不良で二軍落ち

2019年も、勝ちパターンの一角として開幕一軍入りをした桑原。
しかし過去2年と比べると調子が上がらず、不安定な投球が続きました。
そして4月20日、出場登録を抹消。
右ひじのコンディション不良が判明し、以降一軍に戻ってくることはありませんでした。
また二軍戦にも登板しておらず、治療に専念したシーズンになりました。
現在は試合で投げられるまでに回復しており、6月6日の復帰登板では1回3三振の結果を残しています。

ドリス、ジョンソンが離脱をした阪神。
しかし新外国人の働きと、桑原の状態によっては去年にも劣らないリリーフ陣を形成することができます。
2020年、特に期待をしている選手の1人です。


にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする