2020年シーズン記録帳 谷川昌希の成績 背番号34

得意球のシュートで強気に内角を攻める谷川昌希。
社会人時代は主に先発でしたが、阪神ではリリーフで起用されています。
そんな谷川の2020年を振り返ります。

成績

登板 投球回 防御率 勝利 敗戦 セーブ ホールド 奪三振 奪三振率 与四球率 WHIP
14 14.1 5.02 0 0 0 0 15 9.42 2.51 1.19

開幕一軍も定着ならず

リリーフとして、開幕一軍入りを果たした谷川。
飛躍が期待されましたが、6月は5試合に登板して防御率18.00とスタートで大きく躓きます。
登録抹消となり、次に昇格したのはコロナ渦で選手がごっそり抜けた9月後半のことでした。
ここからシーズン終了まで谷川は計9試合に登板し、その期間の失点は0。
防御率も5点台まで持ち直しました。
当初期待されていた働きには程遠い成績なのかもしれませんが、終盤の投球は今後に向けたプラス要素です。

今年はオープン戦での登板もなく、開幕二軍が想定される谷川。
まずは二軍で抜群の結果を残し、来るべき日に備えて欲しいと思います。


にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする