2020年シーズン記録帳 長坂拳弥の成績 背番号39

2016年ドラフト7位、長坂拳弥。
どちらかというと守備を評価されて指名された選手ですが、打撃にも意外性があります。
そんな長坂の2020年を振り返ります。

成績

 

試合 打率 本塁打 打点 盗塁 出塁率 長打率 OPS 得点圏 三振率
5 .400 1 2 1 .400 .1000 .1400 .000 60%

・三振率は三振数÷打席数で計算しています

意外性の男

開幕から二軍で過ごし、シーズン中盤となる8月25日に一軍登録された長坂。
この時は出場機会がなくすぐに抹消となりましたが、梅野が故障した影響もあり9月19日に再び登録。
代打でシーズン初打席となった21日の中日戦で、2ランホームランを放ちました。
実は前年も初打席でホームランを放っている長坂。
2年連続で初打席でホームランを放ったのは、長いプロ野球の歴史でも初とのことです。
二軍でそれほど打っていたわけではないのにこんな記録を残すとは、何かを持っている選手です。

現状は、4番手捕手といった位置付けの長坂。
キャンプの声出しでは自分のことを「そこそこ」の選手と評しており、そこからの脱却を誓っています。
背番号が「57」に変わった今シーズン、一皮むけた姿を見せて欲しいと思います。


にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする