2020年シーズン記録帳 ジャスティン・ボーアの成績 背番号41

メジャー通算92本、ジャスティン・ボーア。
メジャーでもホームランダービーに選出されるほどの長距離ヒッターで、4番候補として期待されました。
実際そのパワーは本物でしたが、高額な年俸もネックとなり1年で退団となりました。

成績

試合 打率 本塁打 打点 盗塁 出塁率 長打率 OPS 得点圏 三振率
99 .243 17 45 1 .338 .422 .760 .250 23.2%

・三振率は三振数÷打席数で計算しています

抜群のパワーも…

開幕戦に4番として起用されたボーア。
開幕から18打席無安打とスタートに躓いてしまい、早々に打順を下げられることになります。
6月は打率.194、0本塁打。
しかし7月は本領を発揮し打率.294、7本塁打という月間成績を残します。
ライナー性の打球があっという間にスタンドに消えていくそのパワーは、間違いなく本物でした。
また選球眼も良く、大山やサンズとの並びは厚みがありました。
8月以後は本塁打ペースが鈍化しましたが、99試合で17本塁打という数字は来日1年目の外国人としては優秀な部類です。
ただかなりの鈍足で、二塁打の数はそれほど伸びませんでした。
フロントも残すかどうか迷っていたと思いますが、高額な年俸には見合わず自由契約に。
パフォーマンスやその愛嬌のあるキャラクターで、ファンに愛された選手でした。

阪神退団後はアメリカに戻り、サンフランシスコ・ジャイアンツとマイナー契約を交わしたボーア。
這い上がって、またメジャーリーグで活躍して欲しいと思います。


にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする