2020年シーズン記録帳 秋山拓巳の成績 背番号46

2009年ドラフト4位、秋山拓巳。
テンポの良い投球で野手のリズムを作る、制球力に優れた投手です。
その2020年のシーズンを振り返ります。

成績

登板 投球回 防御率 勝利 敗戦 セーブ ホールド 奪三振 奪三振率 与四球率 WHIP
18 112 2.89 11 3 0 0 64 5.14 0.96 0.97

3年ぶりの二桁勝利

開幕ローテーションを勝ち取り、一時的な抹消はあったもののシーズン終了までほぼその座を守り通した秋山。
与四球率0.96と安定した投球で、大きな不調もなく試合を作り続けました。
10月25日巨人戦の完投を含む5連勝でシーズンを終え、自身2度目の二桁勝利をマークしました。
また規定投球回にこそ届きませんでしたが、防御率も2.89という好成績を記録。
球速は出ずとも自身のことを「ストレートピッチャー」と語っており、その言葉通りコースにキレのある直球をズバズバと投げ込みました。
これまでのキャリアハイである2017年に匹敵すると言ってもいい活躍で、チームに大きく貢献しました。

今年も開幕ローテに入り、文句なしのスタートを切っている秋山。
怪我がない限り、今年も安定した活躍が期待できそうです。
2年連続の二桁勝利というのはまだ無いので、今年はぜひ達成して欲しいと思います。


にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする