2020年シーズン記録帳 川原陸の成績 背番号47

創成館高校からは初にして唯一のプロ野球選手である川原陸。
184cmの身長から、しなやかなファームで投げる左腕投手です。
ルーキーシーズンである2019年は腰痛もあり、実戦では投げられませんでした。

成績

(二軍成績)

登板 投球回 防御率 勝利 敗戦 セーブ 奪三振 奪三振率 与四球率 WHIP
3 7 5.14 0 2 0 4 5.14 7.71 2.00

自己最速を大きく更新

3月に行われた練習試合で、対外試合に初めて登板した川原。
高校時代の最速である141kmを大きく上回る147kmを叩き出し、3回無失点の好投を見せました。
ただ体作りの方針もあって、ウエスタンでの登板は3試合に留まっています。
恐らく、腰への配慮もあったのでしょう。
情報も少ない選手なので心配ではありますが、少しずつ階段を上って欲しいと思います。

髙橋とアルカンタラを欠いている状況でも、ここまで驚異的な安定感を保っている阪神先発陣。
今年まだ二軍でも投げていない川原はそこを争うような段階ではありませんが、いずれはそうなって欲しい選手。
西純や及川と、次代のローテーションを担ってくれることを期待しています。


にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする